キリスト教Q&A


Q.キリスト教についての話を聞きたいのですが。

A.毎週日曜日に行われている礼拝に来てください。その中で牧師が神様の言葉を取り次ぎます。

Q.いきなり礼拝に出るには抵抗があるのですが。

A.それではご都合の良いときに牧師を訪ねてみてください。個人的にお話しする時間を作ります。

Q.そんな。私だけのために。悪いですよ。

A.それが牧師の仕事ですから、ご遠慮なく。どこの教会でもあなたを大歓迎します。でも、外出していることもありますから、できれば事前にお電話ください。教会はいつでもあなたを待っています。

Q.教会って、どこにあるんですか。電話帳のタウンページで探せばいいんですか。

A.まず、こちらのページを見てください。リストの中にお近くの教会がないときはメールをください。調べてすぐにお返事します。残念ながらタウンページの「教会(キリスト教)」のところにはキリスト教ではない(一見キリスト教のような顔をしているが、実はキリスト教とは大きく違う)ところも載っていますので。

Q.礼拝っていつあるんですか。

A.毎週日曜日の午前中です。教会によって多少違いますが、10時30分から1時間程度の教会が多いようです。教会によっては午後、あるいは夜にも礼拝を守るところもあります。いずれにしても日曜日です。ちなみに小松教会では中学生以下は9時〜10時、高校生以上の一般の方は10:15〜11:30です。

Q.どうして日曜日なのですか。日曜日は遊びに行きたいのですが。

A.イエス・キリストが復活したのが日曜日なので、キリスト教国では日曜日を教会に行くためにお休みにしました。家庭のための時間として土曜日を半ドンとしたのです。その習慣がイスラム教国を除く世界中に広まったのです。ですから、日曜日がお休みだからその日に教会に行くのではなく、教会に行くために日曜日がお休みになったのです。

Q.礼拝へは何を持っていけばいいですか。聖書とか讃美歌は持っていないのですが。

A.何も要りません。聖書や讃美歌は教会でお貸しします。自家用車で来られる方は運転免許証をお忘れなく。(^^)

Q.駐車場はあるんですか。

A.教会によって違いますので、それぞれの教会にお問い合せください。

Q.お金はいらないのですか。

A.礼拝では神様が私を教会に招いてくださった感謝として献金をします。しかし、これは全く任意(自由)です。献金してもしなくても構いませんし、献金しなかったら神様の祝福が受けられないということはありません。また金額の多寡によって神様は差別しません。献金しなかったら恥ずかしいという雰囲気も全くありません。電車賃やバス代は帰りの分もお忘れなく。

Q.結婚式を教会でしたいのですが。

A.それぞれの教会によって対応が違いますので、まず教会を訪れて聞いてみてください。

Q.教会でもクリスマスをするんですか。

A.当然です。クリスマスとはイエス・キリストの誕生を祝うキリスト教のお祭りです。イエス・キリストが死者の中から復活したことを記念するイースターと並ぶ、キリスト教会の2大行事です。

Q.ちょっと待って。イエス・キリストが死者の中から復活したなんてことを信じているのですか。

A.もちろんです。私たちの罪をあがなう生け贄の子羊としてイエス・キリストは十字架に自ら架かりました。そして神様は墓の中から復活させたので、私たちはイエスをキリスト(救い主)と認めているのです。

Q.復活したっていうのは幽霊みたいなものではないんですか。そうなんでしょう。

A.違います。霊のみならず肉を伴って復活したのです。他人のために進んで自ら命を絶った人は歴史上数多くいますし、幽霊の話も多く聞きます(私は見たことないけど)。しかし肉を伴って復活したのはイエス・キリストだけなのです。

Q.そんなこと、どこに書いてあるのですか。

A.聖書です。新約聖書にはこれらのことを複数の人が書き記していますし、旧約聖書にはこれらのことが予言されています。私たちは旧約聖書で予言されて、新約聖書で証拠として記載されていることを事実として信じているのです。

このほかにもご質問があれば、ぜひメールをください。


トップページへ