編集後記


ようやくできました

 小松教会の公式ホームページです。OCNダイヤルアクセル・ライトの契約を法人としてしました。月額基本料金980円(4時間まで)です。これなら小松教会のような貧乏教会でも払える金額です。
 ・・・というのが
1998年の状況でした。
 しかしOCNがホームページのサービスを2015年2月で終了するということで、2015年1月に独自ドメインを取得してレンタルサーバを利用することにしました。詳細を知りたい方は、私(管理者)までご連絡ください。
 

有り難うございました

 ホームページを作成するにあたって、「リンクを貼らせてください」とのお願いを出しましたところ、多くの教会の方々から了承していただき、かつ「祈っております」とのメッセージをいただきました。「主にある兄弟がここにいる」と喜びにふるえました。有り難うございました。皆様方のお祈りに支えられてアップロードすることができました。心から感謝申し上げます。願わくは、主が福音の伝道のために皆様のサイトを豊かに用いてくださいますように。

小松教会がホームページを開設した理由

「日本の改革長老教会」のページについて

 このページについては長老会でもけんけんがくがくの議論が出ました。このページは小松教会は再合同を目指しているとか、日本基督教団にある異なった伝統を持つ教会との交わりに消極的だとかいうことを意味しません。同じ歴史的伝統を持つ教会が日本にこれだけあるのだという資料です。所属教団は違っても「主にある兄弟姉妹がここにいる」という喜びを持っていただければ、幸いです。
 本当のところは、ロンドンに行ったときにその場所で長老教会・改革派教会を見つけることができなかったので「世界の改革長老教会」というページを作ろうと思ったのですが、infoseek Americaで検索したら、あまりにも多すぎてすぐにめげてしまいました。そこで「日本の」となったわけです。(^^; 実際正直なところ、私が国内出張をしたときに重宝してます。
 また以前高校生の教会員が大学進学で小松を離れたときに適切な教会を紹介してあげることができず、結局教会から離れてしまったという悔しい思いを忘れることができません。これがふたつめの理由です。
 多くの教会関係者から情報をいただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

リンクについて

 小松教会のホームページへのリンクはご自由ですが、管理者宛にメールで一言お知らせください。またできるだけトップページ(http://komatsu.church)へのリンクをお願いいたします。

障害をお持ちの方に対して

 このホームページは次のことに配慮したつもりですが、まだ不足の点がありましたら、ご指摘ください。


これから考えていること

インターネットという道具を使って教会ができることは、まだまだいろんなことがあります。2004年の現在では、小松教会でやっている程度のことはすべて無料でできるようにインターネットの環境も変わってきました。

今考えているのはこのようなことです。


  この「編集後記」の文責は田畑英之にあります。

トップページへ